pick up 子育て レシピ

おいしいギョーザ、 つくっちゃおう!〜絵本『いかりのギョーザ』より【ものがたりごはん】

絵本に出てくる、おいしそうな料理。
絵本を読んでたら、食べたくなっちゃった、あの料理。

親子で絵本を読んだら、さらにものがたりの世界に飛びこんでみませんか?

今回ご紹介する絵本は「いかりのギョーザ」。
絵本にちなんで、おいしいギョーザ、 つくっちゃおう!

 

本日の絵本「いかりのギョーザ」

苅田 澄子 作 / 大島 妙子 絵 発行/佼成出版社

関西弁をしゃべるフライパンは、怒りの炎でギョーザを焼きます。それは、人々から怒りをなくしてしまうほどのおいしさなのですが…。

 

おいしいギョーザ、 つくっちゃおう!

おいしいギョーザ、 つくっちゃおう!

子どもたちは、フライパンの「プンプン、プリプリ」というセリフが気に入ったみたい。2人で何度も読んでは大笑い。

「ねぇ、こんなフライパンがおちてたら、ママもギョーザつくる?」と息子。そうだね、おいしいギョーザ毎日焼けちゃうね♪

 

ピザポテトギョーザ

ピザポテトギョーザ

材料(24個分)

*ジャガイモ…1個
*ハム(1cm角)…2枚
*スライスチーズ…4枚
*ピザソース…35g
*熱湯…100cc

A
・薄力粉…150g
・塩…ひとつまみ

 

つくり方

①Aを合わせ、熱湯を加えながら菜箸で混ぜる。ひとまとまりになったら、なめらかになるまでこね、ラップで包んで20分休ませる。

②①を棒状に伸ばして24等分し、それぞれを直径8cmほどの円状に伸ばす。

③ジャガイモは加熱してつぶし、ピザソースを混ぜて24等分する。

④チーズは縦に3等分、横に4等分の12等分にする。4枚同じように切る。

⑤②の皮に、チーズ・③・チーズの順に重ねて置き、空気が入らないよう包む。多めの油できつね色になるまで揚げ焼きをする。

石橋 玲子さん
2児の母で、食育料理研究家、栄養士、エコクッキングインストラクター。小中学校の栄養職員から料理教室講師へ。モットーは「食べる力は生きる力」。
一覧へ戻る

関連する記事

カテゴリ一覧